アジア圏で使用されている漢字6万5千文字を収集

主に中国本土で使われているフォントの国家標準(GuoJia-BiaoZhun)規格であるGBK(21003文字)やGB18030(27553文字)にも含まれていない文字を検索して入力できます。中国、日本、朝鮮、ベトナムで使用されている漢字を網羅し、6万5千文字を宋体(明朝タイプ)フォントに格納、独自のIME入力メソッド)を持ちます。中国語のピンイン(読み方)がわからなくても、部首、画数、筆順で文字を検索し、入力することが可能。

文字コード体系: ISO10646、UTF-16をサポート書体:方正電子・拡張宋体フォント(明朝体系)特殊漢字の部首入力を新開発文字筆順(中国語漢字の筆順)入力を実現。長年の課題だった業界の不足文字を解決、各種応用環境に適応カスタマイズ販売可(特殊液晶パネル表示、多言語対応情報システム・DBなど)。

価格、サポート等につきましては直接お問い合わせください。

Previous

前のページ

Next

次のページ