企業情報

プロフィール

所在地や資本金など、当社の基本的な情報をご紹介します。

会社名

HOUSEI株式会社

HOUSEI Inc.

本社所在地

東京都新宿区津久戸町1番8号 神楽坂AKビル9F

設立年月日

1996年3月15日

代表者

代表取締役社長 管 祥紅

資本金

425百万円(資本準備金 883百万円)

決算期

12月

主な事業内容

受託システム開発

新聞社・出版・情報出版社などメディア業界向け、金融業、製造業、小売業、サービス業向け

IT人材派遣サービス

越境ECプラットフォームサービス

AI・ビッグデータ関連技術開発

印刷技術プロダクト・ソフトウェア販売

中国語フォントライセンス販売

印刷コンサルティングサービス

加盟団体

公益財団法人財務会計基準機構

公益社団法人日本印刷技術協会

一般社団法人日本新聞製作技術懇話会

東京商工会議所

認証資格等

ISO/IEC 27001(認証番号:JP17/080493)2017年12月27日 本社にて認証取得

プライバシーマーク(登録番号:第10823695(06)号)

労働者派遣事業許可証(許可番号:派13-308889)

SIMSマーク
プライバシーマーク 10823695(06)

グループ会社・関連会社

方正株式(武漢)科技開発有限公司

24ABC株式会社

大阪事務所

住所:大阪市淀川区西中島7-1-26  オリエンタル新大阪ビル4F

TEL:06-6886-0802(代表)

FAX:06-6886-0048

社長メッセージ

代表取締役社長の管祥紅からみなさまへのメッセージです。

新年あけましておめでとうございます。 弊社は2021年、AI顔認証を活かした無人店舗ソリューション、オンライン教育プラットフォーム「たんぽぽ」など、多くの新規事業をスタートさせました。2年目にしては越境ECプラットフォーム「24ABC」が順調に成長を遂げ、取扱高1億円を達成することができました。さらに受託開発も安定的に推移し、売上予算を超過達成することができました。

これもひとえに、多くのお客様のご愛顧の賜物と感謝しております。また、コロナ禍という厳しい環境下で苦労を惜しまず貢献してくれた社員にも感謝の言葉を伝えたいです。

一年前、「方株泰克(武漢)信息技術有限公司(旧インテック武漢)」を子会社化いたしました。日本社会のDX(デジタルトランスフォーメーション)の大きな力となるべく、「インテック武漢」の持つバックグラウンド・経験・ノウハウと弊社の技術力を融合し、すでにシナジーが出てきており、今年も引き続きさらなる成果を出して参ります。 

また、弊社は9月に商号(社名)変更し、社員一同新たな気持ちで再スタートを切りました。皆様に慣れ親しんでいただいていた「方正」を、ローマ字表記の「HOUSEI」へと変更し、グローバルに認知されやすい企業を目指すとともに、世界中にいる先進企業と一緒に、オープンイノベーションを通じて新規事業探索、既存事業の深耕を推進していくという決意の表れでもあります。 

HOUSEIのDXは、各種業界のお客様からご好評をいただいております。さらに本年は、「WelcomID」「たんぽぽ」「Möbius」などのサービスを通じて、今まで以上に多様な業種のお客様のDXを支援させていただくことができました。従来にも増して「ビジョン」と「実行力」をもち、お客様のDXを牽引できるよう研鑽を積んでまいります。

 今年は寅年です。「虎穴に入らずんば虎子を得ず」という有名な諺がありますが、上記ミッションの通りにリスクを恐れず、チャレンジしていくーーそんな一年にしたいと考えております。

 本年も変わらぬご指導ご鞭撻いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役社長
管 祥紅

企業理念

事業そのものを変革していくための道しるべとなる「企業理念」などをご紹介します。

擁抱ようほう 変化へんか
持続じぞく 創新そうしん

変化を受け入れ、常に革新を続ける
Embracing change and Continuing innovation

HOUSEIは 変化を前向きに受け止め 自らの変化を恐れず
チャレンジ精神を持って 新しい価値を創造発信し続けます。

CEO Message

私たち方正株式会社は、2014年に北京大学から独立して以来、
日本で独自の道を歩んでまいりました。
お取引先の皆様とともに形づくられた
日本独自のアイデンティティをさらに強めて参りたいと考え、
2021年9月13日をもちまして社名を「HOUSEI株式会社」に変更させていただきました。

「方正」という社名は、
スクエア(方正)な漢字文化へのコミットメント
会社として、人としての「品行方正」 この2つの意味を持ち、メディア業界の皆様に認知されるようになりました。

皆様に親しんでいただいた「方正」の発音から、ローマ字の「HOUSEI」とし、
よりグローバルなイメージを持つ商号へ変更いたしました。
これを機に社員一同新たな気持でより一層業務に邁進いたす所存でございます。
今後は、教育、健康医療などの、
より社会生活の根幹に関わる分野への進出を強めてまいります。
日頃の皆様のお引き立てに心から感謝申し上げますとともに、
なにとぞ倍旧のご支援お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
管 祥紅

社外役員一覧

当社の社外役員をご紹介します。

1981年4月 小西六写真工業株式会社

(現コニタミノルタ株式会社) 入社

2008年4月 コニカミノルタエムジー 医療・印刷事業

取締役開発センター長

2014年4月 コニカミノルタ 執行役 技術戦略部長

兼 開発本部長

2015年6月 同社 取締役 兼 常務執行役(CTO)

2019年6月 同社 上級技術顧問

現任

イオンモール株式会社 社外取締役

東急建設株式会社 社外取締役

腰塚 國博
社外取締役(非常勤)

1983年4月 伊藤忠商事株式会社 入社

1996年4月 (株)インターネットイニシアティブ(IIJ)出向

1999年7月 (株)アイアイジェイテクノロジー入社

2004年9月 (株)アイアイジェイフィナンシャルシステムズ

代表取締役社長

2005年10月 (株)アイアイジェイテクノロジー代表取締役社長

2010年4月 (株)インターネットイニシアティブ入社

2010年6月 (株)インターネットイニシアティブ専務取締役

2015年6月 (株)シグマクシス 社外取締役

2021年6月 (株)インターネットイニシアティブ特別顧問(現任)

現任

(株)インターネットイニシアティブ特別顧問

菊池 武志
社外取締役(非常勤)

1998年6月 監査法人トーマツ

(現有限責任監査法人トーマツ)パートナー就任

2018年10月 井上隆司公認会計士事務所開設(現任)

2018年10月 共栄会計事務所パートナー就任(現任)

2019年3月 アライドテレシスホールディングス株式会社

監査等委員就任(現任)

2019年3月 株式会社ブロードバンドタワー

監査等委員就任(現任)

現任

井上隆司公認会計士事務所 代表

共栄会計事務所 パートナー

アライドテレシスホールディングス株式会社

社外取締役(監査等委員)

株式会社ブロードバンドタワー社外取締役(監査等委員)

井上 隆司
社外監査役(非常勤)

2000年 株式会社電通入社

2003年 長島・大野・常松法律事務所 入所

2006年から2009年、経済産業省模倣品対策・通商室に出向

2009年「IP FORWARD」グループを創設し現在に至る

現任

IP FORWARDグループ 総代表・CEO

IP FORWARD法律特許事務所 代表弁護士・弁理士

IP FORWARD China

(上海拥智商務諮詢有限公司)董事長・総経理

IP FORWARD株式会社 代表取締役社長

分部 悠介
社外監査役(非常勤)

沿革